ニュース

2013-11-13

フィリピンで発生した台風30号(ハイエン)による影響および被災者義援金について

この度、2013年11月8日から9日にかけてフィリピン中部を直撃した超大型台風30号(ハイエン)により、
レイテ島をはじめフィリピン各地で家屋の倒壊や洪水、土砂崩れ等により、被災者の数950万人ともいわれる甚大な被害が発生しております。この台風による犠牲者の数は1万人を超える恐れがあるとみられ、今もなお、多くの方々が避難所での生活を余儀なくされています。

生徒様よりお問い合わせをいただいております講師の安否及びレッスンのご提供につきまして、現在、スケジュール登録済みとなっている講師につきましては安否の確認が出来、引き続きレッスンのご提供をさせていただいておりますが、一部の講師につきましては引き続き調査中の状況でございます。

また多くの生徒様よりお申し出をいただきました義援金につきましては、
日本赤十字社を通じてお申込みいただきますよう、ご案内をさせていただいております。

下記の日本赤十字社のお申込みページにてご確認をいただき、ご協力を賜れましたら幸いでございます。

日本赤十字社のお申込みページへ
http://www.jrc.or.jp/contribute/help/l4/Vcms4_00004046.html

被災者の皆様に心よりお見舞い申し上げるとともに、被災地の一日も早い復興をお祈り申し上げます。

一覧へ戻る
お問い合わせ
Skypeでのお問い合わせ

サポート受付時間(日本語で対応いたします)

平日 / 土日祝日 18:00 - 22:00
上記時間外につきましてはメールでのお問い合わせをご利用ください。
メールでのお問い合わせ
お問い合わせはこちら ※21時以降は返信が翌日となる場合がございます
Q&A
よくある質問